FX会社総合口コミ比較≪2018年人気おすすめランキング≫

FX会社総合口コミ比較≪2018年人気おすすめランキング≫

FX会社総合口コミ比較≪2018年人気おすすめランキング≫

FXにおいて勝てる時と負ける時のパターン

FXの最強の魅力と言えばレバレッジをかけられる事です。

レバレッジの倍数によって、自分の資金を何倍にもして取引を行えるので、少ない資金しかなくても大きな資金を産み出せる可能性があります。
もちろん利益も倍増するならば損失も倍増するので注意が必要になりますが、それでも小額資金しか無い者が大きな資金力を手に入れる為にはFXは効果的です。

周りにFXトレーダーの中にもレバレッジをかける事で100万円程から開始して数千万以上の利益を得たという方も居ますし、逆に数千万をゼロにしてしまったという方も居ます。

勝つ人と負ける人を見てみると、負ける人の共通点は一点で、損を認められずに損失を大きく膨らませて最後に全部失うというパターンで、一人の例外もなく損を小さい段階で認められずに資金を失ったというパターンです。

勝ちパターンには色々ありますが、殆ど場合は損を小さめにして対処して、一度に得る利益を大きくするように取引きする事です。

損を小さくして得を大きく取るという当たり前の事のようですが、これが難しい所で、日々の値動きを見ているとちょっと利益が乗ると下がって来たら嫌だからと小さい利益で利益確定してしまい、損に関しては多少の含み損があってもいつかは戻ってきて利益になってくれると、M気質がある位に耐え忍んでしまう傾向にあります。

耐えたら耐える程損が広がっていき取り返しがつかなくなるという方が非常に多いので、自分の中で損を小さく得を多くするようにルール作りをするのが望ましいです。
感情に振り回されないようにして取引すると不思議と勝てるようになっていき、感情で取引すると危険になってしまいます。